テストの内容を修正|育児や家事を行いながら内職で稼ぐためには?

テストの内容を修正

デスクトップを操作する女性

手作業の内職で稼げないなら、どうすればよいのか。
私が最初に辿りついたのは「塾の作成したテストを校正する」という内職でした。
ここでは校正の内職について、その内容や大まかな給与、メリットやデメリットをお話ししたいと思います。

校正の仕事は、丁寧な仕事ができる人材を長期的に採用したいという思いがあるので、一度採用されると、継続的に仕事をすることができると思います。
私の体験になりますが、採用に当たっては採用試験というものがあり、わざと間違いをしているテスト問題や解答用紙が送付されてくるので、それを校正して送り返すという試験を行いました。
採用試験を突破すると、毎月テスト問題が送付されてくるので、それを期限内に校正し、送り返すというのが仕事の流れになります。

給与については、繁忙期かどうかによって仕事量にムラがあるため、夏場は2〜3万円程度稼ぐことができましたが、冬場、特に2月、3月あたりは数千円程度の収入に留まりました。

校正の仕事のメリットとしては、一度採用されると、仕事量にムラはあるものの、毎月コンスタントに仕事が与えられることが大きいと思います。
また、毎回テストの問題が違うので、同じ作業をし続けるような手作業の内職に比べると飽きる事無く続けられるのではないかと思います。

一方デメリットとしては、前にもお話ししましたが、月によって給与に差があること。
また、問題が送付されてから校正し、送り返すまでの期間がかなり短めなので、かなり集中的に作業時間を作る必要があります。
授乳期の赤ちゃんを抱えた方など、効率よい作業ができる方でないとストレスを感じることがあるかもしれません。