閑散期には内職を副業|育児や家事を行いながら内職で稼ぐためには?

閑散期には内職を副業

ポーズをとる女性

前のページではテスト校正の内職についてお話ししました。
テスト校正は毎月の給与に差があるので苦しい月が出てきてしまいます。
給与が少ないということは、それだけ仕事量が減っているということなので、自然に空き時間が出来ることになります。

そこで、テスト校正の内職と並行してクラウドソージングで稼ぎを増やす、という方法を実践してみました。
ここではクラウドソージングの仕事内容や、その給与についてお話ししたいと思います。

最初にお話しした通り、私は元々すごく機械に疎く「最近よく聞くけど、クラウドソージングってなんぞや?」というところからのスタートでした。
結論として、そんな私でもクラウドソージングで内職をすることはできました!
専門的な知識、複雑な作業などは全くありません。というより「簡単な仕事だけ自分で選んでやればよい」というのが機械音痴な私の個人的な意見です。

クラウドソージングは、サイトに登録をすると個人や企業から依頼されている様々な仕事内容を見ることができるので、その中から出来そうな仕事を選択し、依頼内容に沿った作業をするという仕事形態です。
依頼を受ける、というとなんだか専門的な感じを受けますが、例えば、「アンケートに答える」や「特定のアプリを利用して、感想を書く」といった誰でもできるような依頼も多くあります。
これらの仕事から自分にできそうなものを上手く選択して作業をすれば、何も難しいことはありません。今すぐ始めることができますよ。

給与は、働き方や仕事によって大きな差がありますので一概には言えませんが、私の場合、家事などの空き時間を使い毎日平均2時間程度の内職で月2〜3万円稼ぐことができています。